2008年12月02日

ウィルス対策ソフトの比較

ウィルス対策ソフトですが、各社ありますので迷うと思います。
でも一番多いのはパソコンに試用版でついていたメーカーのものを
そのまま継続か、プロバイダーで提供しているものが多いと思います。

製品版
ウィルスバスター
2009より動作は多少軽くなったが、やっぱりまだまだ思い。
迷惑メール対策がかなり優秀なのと、設定が分かりやすい。
初心者にはオススメ。

ノートン
さらに軽くなったらしい、設定が難解のため全くオススメできない。
会社で使用していて、自分でその設定を変更できるレベルならばOK

マカフィー
動作は以前より軽めだが、設定が難解。
ウィルススキャン開始しているのがわかりにくく停め方もクセあり。
でもノートンよりはオススメ

ウィルスセキュリティ
動作は軽い、安い。迷惑メール対策はかなり貧弱。
不正アクセス機能が強すぎて不具合が多い。
信頼性にかけるのは、安いから仕方ない。
とりあえずと言う人にはオススメ

カペルスキー
動作は確かに軽い、しかし迷惑メール対策は弱い。
不正アクセス機能が強いのでJAVAスクリプトが使えないことがある。
つまり一部のページが見れない可能性あり、一時停止すれば大丈夫。

avast!
ウィルス対策のみの機能、ただWEB検索が重いのでページの表示
が遅くなる。無料なので、中級者以上向き

プロバイダ提供
BBセキュリティ(YahooBB)
以前はインストールの時間がかかり嫌われていたが、最新版は最速で優秀。ウィルス対策のみのライト版も選べるため、VistaならばそれでもOK。今ではYahooBBならオススメできます。

ウィルスクリア(NTT)
ウィルスバスターです。現在は2008の内容と同じ。
インストールの失敗が多い(ファイアウォール機能で停止)
失敗すると削除も簡単にできず、フレッツ接続ツールも不具合を起こす
特にVista+フレッツ接続ツール環境での失敗率はとても高いので
その場合は他社のがオススメ

セキュリティセットプレミアム(BIGLOBE)
マカフィー使用。VistaSP1だとインストール失敗があるが、上書きインストールで修復する。

常時セキュリティ24(@nifty)
動作は軽い、カペルニスキーを使用。迷惑メール対策なし。
以前は@niftyと直接接続するドライバ不具合が多かったが、
最近は改善された。

沢山の案件をこなしての感想です。

プロバイダ提供の利点は更新期限がないことですが、
ソフトのバージョンアップが忘れがちなことですね。

一番オススメは製品版の1年版購入→毎年アップデートパック購入がです。2009年版は動作の改善されたソフトが多いですからね。

ちなみにウィルス対策はネットにつないでいれば、かかる可能性は高いです。ただ最近はタダの音楽ファイルやゲーム(圧縮されているもの)
をもらってかかる方もいます。タダより高いものはありません。

もらわないのが一番ですね。

怪しいと思ったら、まずはそのCDやDVDをウィルススキャンして下さい。マイコンピューターからCD/DVDドライブを右クリックでウィルススキャンでOKです。
posted by terry at 19:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110583289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。